修論・卒論 一覧

一つ前のページへ戻る CG第1研 Topへ

 


2017年度

修論

田中研

岡本 直也
文化財3次元計測点群の透視可視化における特徴領域強調
梁井 脩
バイラテラル距離を利用した3次元計測点群の特徴強調可視化
二井 到
有形文化財の3次元計測点群と背景写真画像の半透明融合可視化
渡邉 達彦
陰関数曲面補間を利用した3次元点群の凹凸強調
太田 悠斗
粒子型ボリュームデータの高精細半透明可視化のための粒子増減に基づく不透明度制御
北浦 優理奈
半透明物体の構造理解へ向けた立体手がかりが知覚に与える影響の検証

卒論

田中研

宮脇 美和
等値面の形状特徴を強調したサーフェス・ボリューム融合可視化 --- 医用ボリュームデータへの適用 ---
下村 哲裕
適応的点削減を用いた確率的ポイントレンダリングによる高精細ポリゴンメッシュの可視化
井上 涼
俯瞰型立体ディスプレイを用いた八幡山の構造把握と山建て工程可視化
清水 隼人
俯瞰型立体ディスプレイを用いた対話的操作による船鉾の内部構造把握
榮 悠斗
粒子ベースレンダリングによる粒子型ボリュームデータの高精度不透明度制御
森本 行哉
HSV色空間における多次元伝達関数を用いた大規模津波のシミュレーション可視化
栗本 凌
大規模津波のシミュレーションデータ解析のためのボリューム・断面図3次元融合
大嵜 拓也
大規模津波の時系列シミュレーションデータ解析のためのXYT時空間可視化
西村 京馬
3次元計測点群データの奥行き強調可視化 --- 点線と点密度制御の活用 ---
松田 健汰
形状特徴量に基づく不透明度制御による大規模点群データの特徴領域可視化
岩﨑 翔太郎
形状特徴領域を強調した半透明裸眼立体視による文化財3次元計測データ可視化
山﨑 祐
有形文化財の半透明可視化における断面図の3次元融合
北 直人
ジェスチャ認識を利用した祇園祭・粽投げのバーチャル体験

Top


2016年度

修論

田中研

岸田 崇史
津波の大規模粒子流体シミュレーションの半透明可視化における不透明度制御
上ノ山 雄史
プラズマ挙動解析を支援するための重複度を強調した比較融合可視化
梅垣 遼平
ポアソンディスクサンプリングを用いた3次元計測点群の高品質透視可視化
黒川 輝貴
裸眼立体視における視差を活用した透明物体の形状理解
青木 稜太
確率的ポイントレンダリングに基づく大規模ポリゴンメッシュの高精細可視化
眞川 凌司
大規模ポリゴンメッシュの半透明可視化におけるポリゴンエッジ強調

卒論

田中研

永田 広樹
Aplanarityを用いたレーザ計測点群の特徴領域可視化
中島 由衣
ボリューム・スライス融合の半透明立体視における空間位置把握の効果
中井 理登
ポアソンディスクサンプリングによる粒子ベースボリュームレンダリングの高品質化
藤田 大樹
ポテンシャル力を利用した陰関数曲面の衝突探索と可視化
野田 幸裕
色彩とデプスの対応を活用した3次元点群の可視化
中村 航希
ゲームエンジンのLOD機能を活用した3次元計測ポイントデータの高速表示
片岡 憲吾
ゲームエンジンによる仮想空間を用いた八幡山の山建て工程可視化
藤田 脩人
CAVEを用いた没入型の船鉾町時空間移動コンテンツの作成
山田 光治朗
俯瞰型立体視を用いた祇園祭・有形文化財の構造把握VRコンテンツの作成
西村 拓哉
八分木を利用した粒子型ボリュームデータの局所的不透明度制御

Top


2015年度

修論

田中研

川田 修平
時系列静止画像群の重複度に基づく比較融合可視化とプラズマ衝突実験への応用
吉田 賢広
MPU法に基づく曲率計算によるポイントクラウドの特徴領域可視化

卒論

田中研

木尾 早由里
大規模ポリゴンデータの半透明可視化における粒子ベースレンダリングの高速性
渡邉 達彦
不透明度勾配を用いたポイントクラウドの凹凸および輪郭の強調

北浦 優理奈
半透明立体視での空間位置把握におけるシェーディングの効果
―不透明度によるシェーディ ングと光によるシェーディング―
太田 悠斗
粒子数増減を用いた粒子型ボリュームデータの不透明度制御
岡本 直也
レーザ計測点群の透視可視化における特徴領域強調と3次元形状把握 ―祇園祭・八幡山へ の適用―
重田 賢哉
レーザ計測で得られる大規模ポイントクラウドの衝突可視化
出口 和輝
レーザ計測で得られる大規模ポイントクラウドの衝突判定のためのクラウド間距離可視化
二井 到
陰関数曲面の確率過程サンプリングにおける二分法を用いた安定化
梁井 脩
ポアソンディスクサンプリングを用いた半透明陰関数曲面の特徴可視化

Top


2014年度

修論

田中研

田中 健太郎
津波の大規模粒子シミュレーションを支援する半透明可視化
草薙 龍邦
プラズマ挙動解析のための粒子描像を利用した比較融合可視化
石河 健
3Dゲームエンジンを用いたマルチプラットフォームVR体験システムの提案:京都・祇園祭の仮想空間構築と発信

卒論

田中研

青木 稜太
大規模ポリゴンメッシュの半透明可視化における粒子ベースレンダリングの高速性検証及び高品質化
梅垣 遼平
粒子重複を考慮した不透明度制御に基づく超高精細画像の多重解像度半透明可視化
清水 絵里子
文化財の立体計測データに基づく半透明可視化と融合可視化:古民家かまどによるケー ススタディー
上ノ山 雄史
プラズマ衝突実験解析のための重複度を強調したマルチデータ可視化
岸田 崇史
3次元画像処理を用いた岩盤亀裂と有色鉱物のビジュアル解析
野村 俊文
半透明立体視におけるオブジェクトの空間位置把握効果の検証と有効利用
黒川 輝貴
大型裸眼立体視ディスプレイを利用した京都・船鉾町の仮想体験コンテンツ
井上 貴暉
ゲームエンジンを用いた船鉾町京町家の暗順応シュミレーション
粕渕 貴史
日照シミュレーションを取り入れた京都・船鉾町の町空間体験コンテンツ
関藤 大貴
ゲームエンジンによる仮想空間を利用した祇園祭・船鉾の鉾建て工程の時系列可視化
大坪 誠司
祇園祭・放下鉾のCGモデリングと鉾モデルのテンプレート化
楊 文強
仮想空間を用いた池田屋事件の歴史学習コンテンツ

Top


2013年度

修論

田中研

北川 孟彦
計測点群データの半透明可視化における高精細画像の3次元融合
杉山 明日香
多地点協働手術シミュレータのための四面体ボリューム遠隔可視化
藤本 雄多
非一様不透明度スライス画像の生成とマルチモダリティ医用画像の3次元融合

仲田研

夷 雄輝
陰関数曲面モデルの局所的自由形状変形
清水 翔平
B-スプライン基底を利用した陰関数曲面モデリング
岩﨑 正幸
複雑な陰関数曲面を対象とした高品質点群の高速生成
阪本 泰亮
複雑な陰関数曲面を含む空間での流体シミュレーションの高速化
佐藤 健太
3次元都市コンテンツのためのWeb公開手法の提案:京都の伝統文化のWeb発信
宮崎 和志
祇園祭・山鉾の内部構造と組み立て行程のデジタルアーカイブ
山村 浩之
3次元都市モデルのための道路網生成と敷分割手法

卒論

田中研

門 晋平
粒子ベースレンダリングのための重複サンプリング法を用いた高速粒子生成
川田 修平
等値面の交差・重なりを強調した可視化に基づくプラズマ衝突の物質依存性解析
市川 智恵
医用ボリュームデータの区六ピングとサーフェス・ボリューム融合
久留島 弘紀
地震による岩盤亀裂形状への黒雲母分布の影響に関する可視化解析
眞川 凌司
科学実験装置の複雑形状を理解するためのエッジ強調を行った高精細半透明ポリゴンレンダリング
廉 承倍
ポイントデータとして表現された複雑曲面の高曲率領域可視化
内山 雄二朗
Google Earth の仮想空間を利用したレーザ計測データの可視化
冨田 諒
レーザー計測データに基づく祇園祭・船鉾の組立過程可視化
佐久間 周平
祇園祭・船鉾の2次元断面図と3次元モデルの半透明可融合
杉山 智春
ゲームエンジンを用いた船鉾帳の仮想空間構築と船鉾の巡行体験システム
武田 紘幸
ゲームエンジンを用いた船鉾帳の仮想空間構築と今昔2時代体験システム

仲田研

千貫 紘生
複雑の陰関数曲面レンダリングおよび性能評価
石川 大暉
陰関数曲面に対する確率過程サンプリング法の精度向上
中野 哲寛
B-スプライン表現された陰関数曲面の高効率圧縮
鬼塚 空
粒子とポリゴンによるプラズマ衝突現象の融合可視化
住山 千穂
臓器のセグメンテーションデータに適した等値面生成手法とその性能評価
金築 康友
陰関数形式の障害物を含むシーンでの流体シミュレーション
西出 真映
複雑のビューアに対応した建築物のモデリング方法 --長江家住宅のデジタルアーカイブ--
堀 萌花
城郭内建造物の3次元モデル化 --二条城二の丸御殿のモデリング--

Top


2012年度

修論

田中研

宇野 脩平
距離場の情報を利用した複雑曲面のビジュアル解析
王 晟
3Dゲームエンジンを使用した 公家屋敷・冷泉家の仮想空間の構築
小嶋 沙織
伝達関数を反映した医療のための非一様半透明スライス画像の生成
高岸寛法
プラズマ衝突現象の実験とシミュレーションの融合可視化
山本 剛史
レーザー核融合炉内で発生するプラズマの挙動解析支援のための半透明融合可視化

仲田研

高木 秀隆
スカラー場の多項式近似とGPUによるリアルタイムボリュームレンダリング
初田健典
高速レンダリングに適した陰関数曲面モデルの生成とGPUを用いたレイトレーシング
山本 真嗣
船鉾の形状と組立工程のデジタル化およびWebGLによる公開

卒論

田中研

青木 麻里子
粒子ベースレンダリングを用いた建築物の設計図と3次元モデルの半透明融合
石河 健
ゲームエンジンを用いた船鉾町の仮想空間構築と大船鉾の3次元モデル作成
小田原 武也
複雑な機械装置のビジュアル解析のための高精細半透明可視化----- 高エネルギー検出器への適用 -----
草薙 龍邦
核融合炉壁の損傷可視化のためのスライス―ボリューム融合
佐々木 紀幸
粒子ベースレンダリングによる線群データの半透明可視化----- 不透明度制御と法線ベクトルの自動付加 -----
田中 健太郎
三次元計測点群データの形状特徴把握のための曲率を用いた強調可視化
西田 香織
船鉾町会所・収納蔵のデジタルアーカイブ化と高品質CGモデル作成
藤井 陸
地震による岩盤亀裂伝播の強調・半透明・融合可視化
松川 剛久
粒子ベースレンダリングによる線群データの半透明可視化----リボンレンダリングとチューブレンダリングへの応用----

仲田研

相生 聖仁
京町家のデジタルアーカイブ化―長江家住宅の3次元モデルの作成―
落合 里奈
修理報告書に基づく二条城の3次元モデルの作成
北岡 駿
陰関数曲面を用いた流体シミュレーションのためのレンダリング
黒田 嵩之
WebGLを用いた3次元町並みモデルのWeb公開
小林 恭平
修理報告書に基づく二条城の3次元モデルの作成
西村 翼
3次元町並みモデル自動生成のための敷地分割アルゴリズム
森田 麻人
陰関数曲面に対するトゥーンレンダリングの適用
松井 駿
京都祇園祭のデジタルアーカイブ―船鉾組立工程のデジタル化―
阪井 拓也
色情報付き陰関数曲面モデルのリアルタイムレンダリング

Top


2011年度

修論

田中研

植村 誠
粒子ベースサーフェスレンダリングによる計測点群データの半透明可視化
奥 正吾
京町家屋内と町空間の温度分布・風速シミュレーション
金子 智典
粒子間距離を考慮した粒子生成に基づく粒子ベース・サーフェス・レンダリングの高品質化
川本 直也
ボリューム融合を利用したプラズマ衝突現象の2+1次元可視化
畑中 佑一
Parallel Coordinatesを用いた動的プラズマ現象の多次元解析
満福 講次
GISデータに基づく江戸時代京都のGoogle Earth都市空間の自動生成

仲田研

植田 潤
適応的サーフェルに基づく色情報付き曲面モデルの高速レンダリング
安東 正純
被災地域における復興支援のための3次元都市モデル生成
白水 直之
分子動力学シミュレーションのための可視化手法
牧野 良祐
高速レンダリングのための陰関数曲面モデルとその性能評価
青山 修平
環境光関数による高速な写実的レンダリング
岡本 修平
写真による3次元形状復元を用いた船鉾収納蔵のデジタルアーカイブ
的野 晃靖
陰関数曲面モデリングの複雑形状への拡張
中島 卓哉
陰関数曲面のデータ圧縮における量子化の自動決定
杉本 太一
粒子ベース・サーフェス・レンダリングにおける粒子生成の高速化
東谷 祐希
MPU陰関数曲面におけるGPUを用いた直接的レンダリングの高速化

卒論

田中研

阿辺 真也
粒子ベースレンダリングによる衝突曲線の半透明可視化
石川 晃教
2+1次元空間でのプラズマ現象の物質依存性可視化
垣内  宏和
視点依存の粒子ベースレンダリングによる陰関数曲面の特徴抽出
木曽 稔之
HSV表色系を利用した粒子ベースレンダリグによる半透明可視化の鮮明化と特定色強調
北川 孟彦
テクスチャを考慮した陰関数曲面の半透明可視化
杉山 明日香
四面体格子構造型ボリュームデータの半透明・融合可視化
藤本 雄多
粒子ベースレンダリングによるマルチモダリティ医用3次元融合画像の生成
向所 哲志
写真を用いた3次元形状復元と色情報付き半透明可視化
吉田 賢広
点群移動とポイントレンダリングを用いた曲面変形CG

仲田研

岩崎 正幸
陰関数曲面上での粒子拡散法のGPU高速化
夷 雄輝
陰関数曲面のぶ部的変形ツールの作成
岡 慶一
陰関数曲面に対する確率過程サンプリング法のGPU高速化
大森 美矢
室町時代・四条新町の3次元モデルの作成
清水 翔平
B-スプライン補間を用いた陰関数曲面モデリング
阪本 泰亮
粒子ベース流体シミュレーションの陰関数曲面への適用
佐藤 健太
歴史的な3次元都市モデルのためのWeb公開技術の開発
宮崎 和志
点群操作に基づく陰関数曲面モデリング
山村 浩之
津波被災地域復興支援のための町並み及び地盤モデルの生成

Top


2010年度

修論

田中研

高田 侑弥
拡張型マルコフ確率場モデルに基づくポアソンノイズ低減 ---勾配場と画素値分布の利用---
大木 達史
統計力学的モデルを利用したボリュームデータのノイズ除去
河島 秀平
ボリュームMPU法による格子構造を問わないボリュームデータ圧縮と可視化
龍味 陽太
医療用可視化ソフトウェアgMocrenの開発伝達関数自動決定機能の実装
島本 高志
モンテカルロ・ボリューム・グラフィックスにおける並列サンプリングとその応用
下久保 嘉之
粒子ベース・サーフェス・レンダリングを用いた曲面-曲面,曲面-ボリューム融合
玉貴 康寛
方向分割された曲率に基づくボリュームデータの特徴可視化

仲田研

平部 敬士
GISデータとテンプレートモデルによる3次元都市モデルの自動生成
芝﨑 将実
GISデータに基づく敷地情報の自動生成と3次元都市モデルの構築
五十嵐 崇文
スケルトン法によるSLIM曲面の形状変形
戸澤 健文
Bスプラインウェーブレットを利用した陰関数曲面モデルの生成

卒論

田中研

宇野 脩平
二分法を用いた確率過程サンプリング法とGPUを用いた高速化
小嶋 沙織
粒子ベースレンダリングによる医用データのスライスボリューム融合画像生成
桑原  智明
三角形型確率過程サンプリング法を用いた三角形構造生成による曲面レンダリングの高品質化
白鳥 浩平
GPUによるモンテカルロ・ボリューム・グラフィックスの高速化
新元 達之輔
確率過程サンプリング法による区間型ボリュームの可視化
高岸 寛法
粒子ベースレンダリングを用いたマルチモダリティ三次元融合画像の生成
松田 洸一
バーチャル祇園祭のための船鉾3次元モデルの作成
南方 将志
ボリュームグラフィックスを用いた音場の可視化
山本 剛史
スライス画像の半透明3次元融合を用いたプラズマ現象の可視化
王 晟
公家屋敷を擬似体験するためのCGモデル作成

仲田研

大谷 謙太
陰関数曲面に基づくモデリングソフトウェアと 色情報の操作
小倉 久幸
陰関数曲面を用いた形状変形ツールの作成
川越 俊哉
陰関数曲面へのテクスチャの適用
靜 典孝
陰関数曲面モデルのための色情報の多項式表現
高木 秀隆
スカラー場の多項式近似とGPUによるボリュームレンダリングの高速化
初田 健典
レイトレーシング法による陰関数曲面モデルの高速レンダリング
藤村 拓弘
3次元都市自動生成ツールの作成ー公家屋敷の生成ー
南 尚志
二条城のモデリングと京都町並み自動生成モデルへの組み込み
山元 大輔
陰関数曲面モデルのデータ圧縮における自動量子化
山本 真嗣
船鉾の鉾建て工程可視化のための3次元モデルの作成
彌永 悠太
陰関数曲面の部分領域に対する 高品質ポリゴンの生成

Top


2009年度

修論

田中研

上林 大介
確率過程サンプリング法とポイント・レンダリングを用いた滑らかな等値面描画
中島 英雄
ボリュームMPU法の空間分割情報を用いたモンテカルロ・ボリューム・グラフィックス
宮本 純子
モンテカルロ・ボリューム・グラフィックスにおける3次元点群を利用したアンチエイリアシング
片岡 慎二
ボリュームMPU法による非正規格子データの補間と可視化
福本 哲也
ボリュームMPU法の空間分割情報を用いたレイキャスティング法の高速化
工藤 智和
MPU法のデータ構造を用いた体積・表面積の計算手法
塚本 勇介
C2 連続な補間場の解析的微分に基づくボリュームデータ可視化

仲田研

関田 徳人
色情報付きSLIM曲面の高速レンダリング
樺井 広貴
陰関数曲面モデルにおける直接的レンダリングの高速化
古賀 良平
メッシュフリー構造解析のための可視化ソフトウェアの開発
澤井 雅和
3次元都市モデルの自動生成とWebコンテンツ化
竹田 優
GPUを利用したメッシュフリー構造解析の高速化
安澤 毅
陰関数曲面を利用した非一様点群の補間法
針谷 直人
SLIM曲面における部分的モデリング技術の開発

卒論

田中研

満福 講次
船鉾収納蔵3次元CGモデル作成と応用
植村 誠
船鉾車輪の計測点群データのデジタルアーカイブ化
川本 直也
領域分割木の適応的採用によるMPU曲面の高品質化
亀井 翔一
Google SketchUpとGoogle Earthを用いた京都町並み自動生成モデルの可視化
奥 正吾
船鉾町会所の3次元モデル作成と応用
金子 智典
RBFを用いたボリュームMPU法の高精度化
畑中 佑一
2+1次元静止画像を用いた動的プラズマ現象の可視化
上ヶ谷 友佑
局所関数キャッシュによる MPU陰関数の高速評価

仲田研

倉瀬 真人
陰関数曲面に基づくモデリングソフトウェア
佐藤 瑶
陰関数曲面変換を使ったポリゴンモデルのモーフィングツール
的野 晃靖
陰関数曲面を利用した3つの顔モデルのモーフィング
牧野 良祐
陰関数曲面モデルの関数値評価の高速化
中島 將太
陰関数曲面モデルにおけるレイトレーシングツールの開発
植田 潤
属性情報付き陰関数曲面モデルの直接的レンダリング
川端 久夫
陰関数曲面を用いた直接的レンダリングにおける法線の平滑化
青山 修平
GPUを用いた陰関数曲面の直接的レンダリング
杉元 大一
GPUを用いた確率過程サンプリング法の高速化
前原 由季
陰関数曲面モデルのデータ圧縮における適応ビット割り当て
中島 卓哉
色情報を含めた陰関数曲面モデルのデータ圧縮
安東 正純
船鉾車輪の計測点群データのデジタルアーカイブ化
小松 伸
方広寺大仏殿のモデリングと公開のためのプラットフォームの作成
本庄 亜梨沙
京都町並みモデル生成のための公家屋敷のモデリング
西岡 修平
Google Earth APIを用いた京町家自動生成モデルのWeb公開
服部 修
メッシュフリー解析のための統合可視化ソフトウェアの開発
白水 直之
メッシュフリー法を用いた動解析結果の可視化

Top


2008年度

修論

田中研

鷲見 英則
Pythonを用いたKVSのGUI生成
伊藤 慎
MPU法による地球シミュレータデータの補間と圧縮 -海温分布への適用-

卒論

田中研

河島 秀平
ボリュームMPU法による非正規格子構造データの補間と圧縮
林 亮太郎
改良型ボリュームMPUによる高精度なボリューム補間
大木 達史
ボリュームMPU法の高品質化のための補間関数決定プロセスの改良
江崎 祥平
ボリュームMPU法を用いた二次元画像からのボリュームデータ生成
高田 侑弥
時系列に並んだ2次元画像列からの3次元ボリューム データの生成
龍味 陽太
医療用可視化ソフトウェアgMocrenの支援ツール開発
島本 高志
メトロポリス法と確率微分方程式を用いたハイブリッド型ボリュームサンプリング
小野 慎也
ブラウン運動によるポイントサンプリングに基づく衝突検出の高速化
下久保 嘉之
陰関数曲面の衝突を利用した表面模様のモーフィング
玉貴 康寛
曲率に依存した反発力を用いた高品質ポリゴンの生成
榎並 侑志
ポイントグラフィックスとポテンシャル力を用いた陰関数曲面の特徴抽出

仲田研

五十嵐 崇文
色情報付き陰関数曲面モデルのモーフィング
戸沢 健文
ウェーブレット変換を利用した陰関数曲面モデルの効率的データ圧縮
東谷 祐希
GPUを用いた陰関数曲面の高速ポリゴン化
平部 敬士
GISデータとモデルデータによる3次元都市モデル自動生成ツール
芝崎 将実
GISデータに基づく京町家自動生成における人口密度の制御
谷口 弘朗
メッシュフリー解析データの可視化ソフトウェアの作成

Top


2007年度

修論

田中研

小嶋 一行
MPU法に基づく正規・非正規格子構造ボリュームデータの滑らかな補間
井上 成治
MPU法を応用したボリュームデータの適応的補間とデータ圧縮
小阪 佳宏
GISデータに基づく3次元都市モデルの自動生成

仲田研

佐藤 裕之
陰関数曲面モデルを対象とした直接的レンダリングの高速化
酒井 正臣
ウェーブレット変換に基づく陰関数曲面の効率的量子化
木下 大悟
SLIM曲面への色情報の付加と そのレンダリング

卒論

田中研

菊川 哲也
曲率依存の反発力による高密度・大量点群の高品質ポリゴン化
黄瀬 学
確率過程サンプリング法を用いたサーフェルによる3次元曲面描画
上林 大介
確率過程サンプリング法における曲面埋め尽くしの効率化―フィルタの利用―
工藤 智和
MPU法による多重解像度表現を利用したモーフィング
片岡 慎二
Volume MPUの非正規格子型への応用
吉田 正和
Volume MPU法の補間精度の検証
佐藤 敦史
京町屋を用いたデジタルコンテンツ作成 ―池田屋―
高井 智章
京町家を用いたデジタル・コンテンツ作成 ―お茶屋―
坪田 強志
現代の京都町並み自動生成
福本 哲也
2次元Volume MPU法の不連続データへの適用
塚本 勇介
2次元Volume MPUを用いた画像修復
中島 英雄
モンテカルロ・ボリューム・グラフィックスのための確率微分方程式を用いたサンプリング
宮本 純子
サブピクセル法を取り入れたモンテカルロ・ボリューム・グラフィックス
岡野 徹
モンテカルロ・ボリューム・グラフィックスを利用した可視化ツールの作成

仲田研

安澤 毅
非一様点群からの陰関数曲面の生成とその高速化
水野 翼
関数ベース操作機能付き曲面モデリングツールの開
樺井 広貴
陰関数曲面モデルのオフセット処理における色情報の不安定性の解消
渡辺 直人
陰関数曲面モデルにおけるオフセット処理の部分的適用
澤井 雅和
陰関数曲面モデルのモーフィングに対する色情報の付加
面田 知明
陰関数曲面モデルのモーフィング位置合わせと部分的適用
竹田 優
GPUを用いたリアルタイムレンダリング
加藤 隆太郎
Turk-O'Brien法における関数値評価の高速化
古賀 良平
複雑形状を対象としたメッシュレス解析のための可視化
岩本 一臣
嵐山・渡月橋周辺の3DCG化
高田 良典
京町家自動生成における天候表現ツールの作成
奥田 光
伊勢おはらい町の仮想空間
田村 智昭
京町家自動生成モデルのWeb3D化
三嶋 一顕
陰関数曲面モデルのためのウェーブレット変換ライブラリ

Top


2006年度

修論

田中研

八田 拓也
モンテカルロ法に基づく並列ボリュームデータサンプリング
港 源太郎
曲面上のモンテカルロ法に基づく面積分の数値計算
本嶋 大嗣
ウェーブレット圧縮された陰関数曲面のポイントレンダリングによる精密可視化
大本 直子
京都・南座のデジタル・データ作成とその応用
迫田 和将
ブラウン運動を用いた適応的ポリゴンの生成

仲田研

中野 賢治
極座標系を用いた3次元形状のモデリング
笹鹿 祐司
MPU法の構造を利用した陰関数曲面モデルの可視化

卒論

田中研

田窪 康浩
京都・南座の3次元CG -高品位化-
在田 直矢
京都・南座のバーチャル空間における舞台シミュレーション
奥村 卓也
京都町並み自動生成ソフトウェアの作成-蔵の生成-
藤井 洋佑
確率過程サンプリング法を用いた線分による3次元曲面描画
岡田 幸治
確率過程サンプリング法による統計量を用いた衝突判定
寺崎 由祐
モンテカルロ・ボリューム・グラフィックスにおけるシェーディング効果
中西 亮太
モンテカルロ・ボリューム・グラフィックスにおける高品位画像生成
渡邉 健
汎用GPUを用いたモンテカルロ・ボリューム・グラフィックス
鷲見 英則
KVSを用いたポイント・ボリューム・グラフィックス
田中 智美
KVSを用いたポイント・ボリューム・グラフィックス
川竹 庸介
波動シミュレーションとパーティクルシミュレーションの融合を目的とした実験
伊藤 慎
MPU法による陰関数曲面の多重解像度表現

仲田研

後藤庸佑
非一様点群からの陰関数曲面の生成
関田 徳人
色情報付き陰関数曲面生成ツールの開発
行木 将太
属性情報付き陰関数曲面モデルの生成
山内 俊志
陰関数曲面モデルのオフセット処理のための色情報決定手法
佃井 健二
陰関数曲面モデルのモーフィングに対する位置合わせの導入
永田 隆行
メッシュレス構造解析のための可視化ソフトウェア
原 泰裕
複数の色境界を含む陰関数曲面モデルの自動生成
福島 佑樹
複数の色境界を含む陰関数曲面モデルとそのポリゴン化
西村 伸二郎
陰関数曲面モデルにおけるレイトレーシング法の並列化

Top


2005年度

修論

田中研

城 良友
確率過程による複雑な陰関数曲面同士の衝突曲線の検出と可視化
福井 泰資
高密度点群に基づくポイントレンダリングのためのビューア開発
岡 将史
反発力の導入による確率過程を用いた陰関数曲面の一様サンプリング
草深 祥平
確率過程サンプリング法による陰関数ボリュームの解析

仲田研

森 功一
ウェーブレットを利用した陰関数曲面モデルとそのデータ圧縮

卒論

田中研

加治佐 圭介
京都・南座のCGデータ作成とその利用 -クオリティの向上と舞台シミュレーション-
坂本 健
京都・南座のCGデータ作成とその利用 ― クオリティの向上と舞台シミュレーション ―
入江 祐介
京都・南座の3Dデータ作成とその利用 ― リアルタイムウォークスルーのWeb配信 ―
今朝丸 雅
京都・南座の3Dデータ作成とその利用 ― リアルタイムウォークスルーのWeb配信 ―
佐藤 幸泰
京町家の3次元モデル作成 ― 池田屋 ―
小阪 佳宏
京都・歴史的町並みの自動生成
牧野 祐輔
京町屋の3次元CG
小嶋 一行
反発力を用いた高密度・大量点群の高品位ポリゴン化
井上 成治
陰関数曲面の集合演算とその可視化
小林嘉彰
確率過程サンプリング法と線分による3次元曲面描画

仲田研

畠山 陽
色境界を含む陰関数曲面モデルのためのポリゴン化
井元 祐希
MPU法に基づく曲面モデリングと形状計測
伊藤真大
並列処理による陰関数曲面モデル生成の高速化
木下 大悟
3Dイメ-ジキャプチャを利用した顔モデル生成ソフトウェアの開発
河野 和樹
メッシュレス構造解析のためのユーザインタフェースの開発
中田 孝輔
形状計測装置に基づくメッシュレス構造解析のための可視化ソフトウェアの作成
中山 健太郎
  
テクスチャ付きポリゴンモデルからの陰関数曲面の生成
~色情報関数によるレンダリングの高速化~
酒井 正臣
ウェーブレット変換による陰関数曲線の多重解像度表現とデータ圧縮
坂下 克哉
曲面モデルのオフセット処理のための色情報関数生成
佐藤 裕之
ウェーブレット変換に基づく陰関数曲線の圧縮に適した符号化
吉井 亨
モーフィング技術を利用した新形状のモデリング

Top


2004年度

卒論

田中研

朝波 純一
ブラウン運動の軌跡を用いた3次元曲面の線画表現
八田 拓也
ポテンシャル力を加えたブラウン運動による陰関数曲面の並列サンプリング
迫田 和将
静止画を用いた移動・変形する陰関数曲面の衝突可視化
本嶋 大嗣
京都・南座のデジタルアーカイブ作成とその利用(1)
大本 直子
「京都・南座」のデジタル・アーカイブ作成その利用(2)
港 源太郎
京町家自動生成ソフトウェアの作成 ---非長方形の敷地への対応---
山口 貴信
4次元の確率過程サンプリング法に基づくボリューム・グラフィックス
宮永 光一
京町屋のデジタル・コンテンツ ―お茶屋―
西田 剛
断面図に基づく点群補間
桜井 聡
京町家自動生成ソフトウェアの作成 ―各敷地内における町家複数生成―

仲田研

笹鹿 祐司
フォトンマッピング法による陰関数曲面モデルの可視化
中野 賢治
陰関数曲面へのテクスチャの適用とその可視化
堀内 晋平
陰関数曲面におけるモーフィング手法の評価
井上 祥太
メッシュレス構造解析のためのユーザインタフェースの開発

Top

2003年度

卒論

田中研

福井 泰資
京町家照明シミュレーション
池谷 諭
京都南座のデジタルコンテンツ作成
今奈良 雄太
DAWN形式からVRMLへの変換アプリケーションの製作
城 良友
並列ブラウン運動による陰関数曲面の高速衝突判定
草深 祥平
京都南座のデジタル・コンテンツ作成
小原 慎司
京町家のデジタル・コンテンツ作成
岡 将史
CSRBFとSSMによる 複雑形状のポイント・レンダリング

仲田研

森 功一
陰関数曲面モデル生成手法の評価
杉本 拓真
形状計測装置からの陰関数曲面の生成
高橋 伸嘉
色情報付き陰関数曲面モデルとその生成
田中 敏之
リフティングスキームに基づく画像圧縮とその性能評価

Top